プラスチック日用品優秀賞製品コンクール|JPM

コンクールINDEX

第35回プラスチック日用品優秀製品コンクール

平成28年9月30日

審査にあたり

今年度は役員改選があり、企画・広報委員長に理塀方一・副理事長、企画・広報副委員長に神末宗和・理事が就任されて最初のコンクールとなった。

「第35回プラスチック日用品優秀製品コンクール」は、プラスチック製品の部・57点、生活用品の部・31点 合計88点のご応募を頂きました。
(参考:2015年プラスチック製品の部・61点、生活用品の部・18点)

今回の審査は、予め各賞に審査ポイントを設定し、審査員(11名)が各賞毎に設定された審査ポイントに従い応募製品の審査をいたしました。
なお、今回から優秀賞は、プラスチック製品の部、生活用品の部、各1点に変更されました。

各賞の審査ポイントは、下記の通りです。


《プラスチック製品の部》

  ・特別大賞:経済産業大臣賞
  技術力、デザイン、品質、機能など、国民生活に寄与するものづくりに対する姿勢等を総合
  的に審査する

《プラスチック製品の部、生活用品の部 共通》

  ・大賞:経済産業省製造産業局長賞
  特色あるものづくりの取り組みや、技術力など総合的に審査する

  ・大賞:一般財団法人 生活用品振興センター理事長賞
  国民生活の向上に寄与する生活用品について、実用性、耐久性、斬新製の観点から審査する

  ・大賞:一般財団法人 日本ファッション協会理事長賞
  衣食住の枠を超えて生活文化の向上発展に寄与し、潤いと活力に満ちた製品について審査
  する

  ・大賞:一般社団法人日本流行色協会理事長賞
  ➀ターゲットとするお客様のライフスタイルを捉えたカラーデザインであるか
  ②商品のカラーラインナップの考え方
  ③カラーデザインに対する新しい試みがあるか

  ・優秀賞
  各賞の受賞候補製品にノミネートされた製品中から、ものづくりの観点から新規性や革新性
  などが網羅され、デザイン的にも流行の感性を持った製品について審査する

以上

 

総評

審査委員長   一般社団法人 日本デザイン保護協会
専務理事  関口 剛

プラスチック日用品優秀製品コンクールは、今回で35回目となり、歴史と伝統のあるコンクールとなった観があり、毎年恒例の秋の一大イベントとなっている。「プラスチック製品の部」および「生活用品の部」の2部門からなるコンクールとなっているが、「プラスチック製品の部」では57点の応募があり、また、「生活用品の部」では31点の応募があった。両部門合計で昨年より多い88点の応募製品があった。とりわけ「生活用品の部」で応募製品が増加しており、以前にも増して新たな観点から生活を豊かに、かつ、楽しくさせようとするアイディア溢れる製品が増えている。また、最近の顕著な傾向であるが、エコやサステイナブルなデザインを意識する製品が増加し、メーカーのデザインに対する意識が高度に洗練されてきており、造形的にも機能的にも十分考えられた優秀なデザインの製品が多く見られ、まさに「プラスチック日用品優秀製品コンクール」の名に相応しい優秀な製品のコンクールとなっている。

 

「プラスチック製品の部」における「経済産業大臣賞」では、リス(株)の「プッシュダストボックス」が選定され、蓋を開ける際に蓋を押すとダンパーによって蓋が緩やかに開く機能が付加されており、急激に蓋が開くことがなく、かつ、ゴミを入れ易いように蓋が傾斜しているなど使う人のことをよく考えて造形されている点が審査委員から高い評価を受けた。また、「経済産業省製造産業局長賞」には 、(株)吉川国工業所の「俺の丸氷」と称する製氷器が選定され、手軽に丸い氷が作製できる工夫がされている点が審査員に好評であり、実用的でデザイン的にも優れた製品として選定された。「(一財)生活用品振興センター賞」では、岩崎工業(株)の「タテヨコスライドピッチャー」が、冷蔵庫内で縦置きでも横置きでもでき、親指だけで開閉できるスライド蓋が採用され容量的にも最適となるようデザインされた点が高い評価を得た。また、「(一財)日本ファッション協会賞」では(株)吉川国工業所の「スタッキングワインラック」が、「(一社)日本流行色協会賞」では、アートナップ(株)の「オボスPETグラス」が選定された。


「生活用品の部」では、「経済産業省製造産業局長賞」としてリス(株)の「キッチンペーパースタンド」が、低重心でキッチンペーパーを簡単に切ることができ、切り刃となる部分は単純な逆T字状バーとなっており、キッチンペーパーをすっきりとホールドするなど実用的であり、かつ、造形的にもよく考えられたデザインとして審査委員から高く評価された。他の賞として「(一財)生活用品振興センター賞」では(株)アイセンの「トレピカEXバスクロス」が、「(一財)日本ファッション協会賞」では(株)吉川国工業所の「プラスラック(収納棚)」が、「(一社)日本流行色協会賞」では、スケーター(株)の「スタイリッシュステンレスボトル」が選定された。


優秀賞を含めた各部の賞は、「プラスチック製品の部」では計6点が、「生活用品の部」では計5点が選定された。受賞製品は、いずれも従来製品に比べて利便性の向上や生活を豊かにするものであり、製品として完成度が高いものだった。今年は、審査方法を改善すべく一部変更したため、部分的に不慣れな点が出たものの、結果的には優秀な製品が選定されることとなった。

 

プラスチック日用品業界は、製品開発スピードが極めて速く、同時に、ライフサイクルも短いものが多く、デザイン開発に投資できる資金も人材も限られている中で、消費者の望む製品を出し続けるのは至難の業といえる。しかしながら、入賞製品をはじめとする応募製品には、これらのハードルを様々な工夫によって乗り越え、顧客満足度の高い製品を開発し続けようとする真摯な企業努力を窺うことができる。

今後も、歴史ある本コンクールが、プラスチック日用品業界の発展の一助となることを期待している。

部門

■プラスチック製品の部

受賞製品リスト

賞の種類受賞会社製品名/商品名詳細
特別大賞(1点)
経済産業大臣賞 リス株式会社 smooth
プッシュダストボックス 20
→詳細
大賞(4点)
経済産業省
製造産業局長賞
株式会社吉川国工業所 俺の丸氷 →詳細
一般財団法人
生活用品振興センター
理事長賞
岩崎工業株式会社 タテヨコスライドピッチャー700 →詳細
一般財団法人
日本ファッション協会
理事長賞
株式会社吉川国工業所 スタッキングワインラック 2P →詳細
一般社団法人
日本流行色協会
理事長賞
アートナップ株式会社 オボスPETグラス
200mℓ、350mℓ、550mℓ
→詳細
優秀賞(1点)
優 秀 賞 リス株式会社 smooth
スタンドダストボックス
3P/4P/5P
→詳細
賞種 製品写真
賞の種類特別大賞:経済産業大臣賞
受賞会社 リス株式会社
受賞製品 smooth プッシュダストボックス20
受賞理由

審査のポイントとしては、技術力、デザイン、品質、機能など、国民生活に寄与するものづくりに対する姿勢等、総合的に審査をいたしました。
「 smooth プッシュダストボックス20 」は、プッシュラッチとバネを採用し、ワンプッシュでフタを開くことができるようになっていますので、大変便利です。
また、ダンパーを採用することにより、フタがスローダウンしながら開くため、反動や雑音が抑制されるように、細かな気配りもされています。
壁面でも使いやすいように、奥行をやや抑えたスリムなプッシュ式を採用、フタの表面は「白」、「黒」、「ウッド調」、「メタル調」の4種類が用意されているため、使う人の使用シーンにあわせて選択ができるようになっているなど、他の審査員の方々からも高い評価を得た商品です。

賞種 製品写真
賞の種類 大賞:経済産業省製造産業局長賞
受賞会社株式会社吉川国工業所
受賞製品 俺の丸氷
受賞理由

審査のポイントは、特色あるものづくりの取り組みや、技術力など総合的に審査をいたしました。
ウィスキーの復活により、テレビCMでもロックグラスの中に「丸い氷」を入れてオンザロックを飲むシーンが良く流れています。
家庭の冷蔵庫で「丸い氷」を簡単に作れるようにしたのが、「俺の丸氷」です。
直径60ミリの氷は、ロックグラスにはちょうどよいサイズの設計になっています。
本体には目安となる喫水線があり、安定して同じ形の「丸い氷」が作れるように工夫がされています。
製氷した際にフタに氷がつくように設計されているので、氷の取り出しやすさも考えられています。
フタの樹脂の肉厚と柔らかさで、フタの上部から押し出すことで氷を直接触ることなく簡単に氷を取り出せるような設計がされています。
1個作りはもちろんのこと、冷凍庫内の限られたスペースを有効に利用するため、容器はスタッキングができるように工夫がされています。
丸い氷は表面積が小さいため溶けにくいので、飲み物が薄まりにくいという特徴があります。
また、氷の中にライムやミントを入れたり、ジュースを凍らせてシャーベットにすれば、家族全員で楽しめるなど、他の審査員からも賛同を頂いた商品です。

賞種 製品写真
賞の種類大賞:一般財団法人生活用品振興センター理事長賞
受賞会社岩崎工業株式会社
受賞製品 タテヨコスライドピッチャー700
受賞理由

当センター理事長賞を選考するに当たり、実用性、耐久性、斬新性の観点から選んでみた。
今回応募の「タテヨコスライドピッチャー700」は、ヨコにしても内容物が漏れ出すことがなく、冷蔵庫内のどんなスペースにも置ける製品です。
スライドキャプは、親指一本でスライドできるのでフタの開閉が簡単にでき、しかも、本体は、熱湯をそのまま注げ、耐熱性も兼ね備えた製品である。
こうした観点から、当センター理事長賞に相応しいものとして推薦したところ、他の多くの審査員からも賛同を得たものである。

賞種 製品写真
賞の種類 大賞:一般財団法人日本ファッション協会理事長賞
受賞会社株式会社吉川国工業所
受賞製品 スタッキングワインラック2P
受賞理由

現在では、多くの人が日常的にワインを楽しむようになりました。そして、日々のワインライフを彩るであろうアイテムの一つがこのワインラックです。
シンプルでモダンなフォルムとカラーが、置かれたボトルを魅力的に見せるだけでなく、ラック自体が生活を演出する魅力に溢れていて、ショップインテリアとしてもお勧めできる商品となっています。スタッキング可能で、置く場所を制限しないコンパクトなサイズながらボトルをしっかりとホールドできる点も推薦ポイントの一つです。
このラックに、ワインだけでなく、お気に入りの飲料を飾ってご自分の生活を楽しんでいただきたいと思います。

賞種 製品写真
賞の種類大賞:一般社団法人日本流行色協会理事長賞
受賞会社アートナップ株式会社
受賞製品オボスPETグラス 200㎖、350㎖、550㎖
受賞理由

カラーと言うと、とかく赤や青、蛍光色などといった強い色みを持つ有彩色(色みのある色)を想像する人が多いが、白や黒、グレーといった無彩色(赤、青といった色みを持たない色)、メタル色、樹脂などによる半透明色、木や石などが持つ素材そのものの色も、カラーである。
今回、受賞したPETグラスは限りなく透明に近い半透明を実現させた素材色である。この素材を用いることによって中に入るものの色を、そのまま見せることができる。いわば、グラスに入れるものの色を美しく見せるカラーデザインである。
この半透明色は、丸みのある形やわずかな弾力をともなった使用感と調和しており、これまでの使い捨てコップには無かった新しいデザインと言える。

賞種 製品写真
賞の種類優秀賞
受賞会社リス株式会社
受賞製品smooth スタンドダストボックス 3P/4P/5P
受賞理由

各賞の審査にエントーリしながら、惜しくも受賞候補製品とならなかった商品
(7アイテム)の中から、「優秀賞」として選ばれた商品です。
タテ方向にゴミを分別することにより、キッチンの限られた空間を有効に活用
できるように、複数のゴミ容器とスチールスタンドで構成されています。
フタにダンパーを採用したことにより、フタがスローダウンしながら開くため、反動や雑音を抑制してくれる構造になっています。
また、フタにプッシュラッチを採用しているので、フタの固定と解除がとても楽に開閉することができます。
カラーは、白、黒、ウッド調、メタル調の4種類があるため、設置環境に合わせて設置することができます。

■生活用品の部

受賞製品リスト

賞の種類受賞会社製品名/商品名詳細
大賞(4点)
経済産業省
製造産業局長賞
リス株式会社 LIBERALISTA
キッチンペーパースタンド
→詳細
一般財団法人
生活用品振興センター
理事長賞
株式会社アイセン トレピカEXバスクロス →詳細
一般財団法人
日本ファッション協会
理事長賞
株式会社吉川国工業所 プラスラック →詳細
一般社団法人
日本流行色協会
理事長賞
スケーター株式会社 STY5
スタイリッシュ
ステンレスボトル
→詳細
優秀賞(1点)
優 秀 賞 天馬株式会社 PRX
ファブリック
チェストシリーズ
→詳細
賞種 製品写真
賞の種類 大賞:経済産業省製造産業局長賞
受賞会社リス株式会社
受賞製品LIBERALISTA キッチンペーパースタンド
受賞理由

審査のポイントは、特色あるものづくりの取り組みや、技術力など総合的に審査をいたしました。
今回受賞した「LIBERALISTA キッチンペーパースタンド」は、同社が展開しているキッチンウェア収納シリーズの新製品です。
現在キッチンは、家族の団らんや来客とのコミュニケーションの場へと変化し、リビングやダイニングの境目も無くなり、オープンなスペースになってきています。
LIBERALISTAのキッチンウェア収納シリーズは、デザインを統一し、用途が違うアイテムを並べて使っていても、スッキリとした空間が保てるようにトータル的に考えられた設計になっています。
今回受賞した製品は、見た目はスッキリとした印象なのですが、ベース内部に1ポンド(約450g)のウエイトが設置され、中央の低い位置に重心を持たせることによって安定性をアップさせ、底面には滑り止めを付けズレを防止しています。
ロールタイプのキッチンペーパー、1ロール・直径11cm、高さ23cmまで立てられ、左右どちら向きでもセットできるので利き手を選ばずに片手でキッチンペーパーを切ることができる商品であり他の審査員の方々にも賛同を頂いた商品です。

賞種 製品写真
賞の種類 大賞:一般財団法人生活用品振興センター理事長賞
受賞会社株式会社アイセン
受賞製品トレピカEXバスクロス
受賞理由

当センター理事長賞を選考するに当たり、実用性、耐久性、斬新性の観点から選んでみた。
今回応募の「トレピカEXバスクロス」は、表面は、超極細繊維でできたトレピカとマイクロ繊維を組み合わせたもので、湯アカなどを洗剤を使わずに落とせ浴槽のお掃除に適しています。また、裏面は、トレピカとナイロン毛を組み合わせたもので、凹凸面の汚れを落とせるので、浴室床面のお掃除に適しています。しかも、薄型で2つ折りにして細かな部分まで洗いやすく工夫されており、とても便利な掃除用品である。
こうした観点から、当センター理事長賞に相応しいものとして推薦したところ、他の多くの審査員からも賛同を得たものである。

賞種 製品写真
賞の種類大賞:一般財団法人日本ファッション協会理事長賞
受賞会社株式会社吉川国工業所
受賞製品 プラスラック
受賞理由

生活における美しい演出、美しい収納の実現は、実際には大変難しいテーマといえます。その点このラックは、生活空間の整備に役立つ、力強い味方です。
研ぎ澄まされた簡潔な構造、親しみやすい木目とホワイトボードのカラー。シンプルで端正なフォルムとやさしい素材感により、どのような生活空間にも違和感なく溶け込みながら、合理的で機能的な空間活用を実現させてくれる商品といえるでしょう。

賞種 製品写真
賞の種類 大賞:一般社団法人日本流行色協会理事長賞
受賞会社スケーター株式会社
受賞製品 STY5スタイリッシュステンレスボトル
受賞理由

このボトルのカラーデザインは、蓋部分と底部分にステンレス素材色を見せることで機能性を示唆ししている。
ブラックを基調にしたカラー構成で、アウトドア使用を想像させるオリーブグリーンをアクセントにしている点は、タフさも感じさせる。すっきりとした形でスタイリッシュにまとめられた、訴求したい機能を体現したカラーデザインと言える。
金属色が、現在、インテリアでもファッションでもアクセントカラーとして多用されていて、トレンドカラーのひとつである点も評価点になった。

賞種製品写真
賞の種類優秀賞
受賞会社 天馬株式会社
受賞製品PRXファブリックチェストシリーズ
受賞理由

生活用品の部の審査で候補製品としてエントリーされながらも、受賞しなかった商品(8アイテム)の中から「優秀賞」として選ばれた製品です。
従来のプラスチック収納ケースと異なる「布製」の収納ケースは、組み立てが簡単にできるようなフレームが採用されているため、従来の組み立て品に比べると、誰でも簡単に組み立てることができます。
引き出しには芯材が入っているので、とてもシッカリして使いやすい設計です。
また、引き出しの横には、抜け落ち防止用の引き出しストッパーが付けられているので、引き出しが抜け落ちないよう工夫がされています。
ストッパー付のキャスターは、チョット移動させる時にはとても便利です。

Contents

Information

関連リンク